*************************************************************

 最新情報

*************************************************************

桜の赤坂を愉しもう!赤坂芸能祭
 桜の赤坂を愉しもう!赤坂芸能祭

平成29年桜の開花時期〜4月8日 

 桜の赤坂を愉しもう!「赤坂芸能祭」特設サイト開設
   https://akasaka-geino.jimdo.com/ ←詳しくはこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤坂は戦前から世界的にも活躍した女優マダム貞奴も出演したという演技座が溜池に、浅草オペラに先駆けて、帝劇を指導した演劇家イタリア人ローシーによるオペラ劇場ローヤル館が赤坂見附に、日本を愛するドイツの建築家ブルーノ・タウトも訪れた赤坂能楽堂が青山通りに、旧田町、新町に花柳界と芸能の舞台として輝きました。
今も昔も芸事に通ずる多くの方が信仰する曹洞宗の寺院「豊川稲荷 東京別院」です。
 時期は庶民の娯楽=お花見を奨励した八大将軍吉宗公ゆかりの赤坂氷川神社の夜桜詣で(桜開花時期に開催)から、赤坂サカスの多彩な100本桜のご紹介、大岡越前ゆかりの赤坂豊川稲荷〜お釈迦様の花まつり=4月8日までをご提案いたします。
、春爛漫の赤坂を舞台に、新たな赤坂の魅力を伝える「芸能」がテーマの行事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成29年1月28日(土)  満員御礼にて、終了致しました! 

 第8回みんなの忠臣蔵 演芸*忠臣蔵まつり

  歌舞伎・映画・講談・文学など、忠臣蔵の魅力満載!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   三百年の時を超え現在に至るまで、多くの人に語り継がれた「忠臣蔵」の魅力を、国立劇場の大木プロデューサー・ご存知講談の若林鶴雲先生と清田理事長が揃い、

それぞれの視点のとっておきのお話。
さらに小石川に残る築百三年「小石川大正住宅」を会場に衣食住の時代考証も踏まえ、秘蔵コレクションをお持ちいただき解説。大石神社の盃や、忠臣蔵の盃・・・。忠臣蔵三昧の一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



特定非営利活動法人 江戸前21 edomae21

 

〒106-0031   東京都  港区西麻布一丁目3番18

TEL:03(3470)7066 FAX:03(3405)1796

http://www.edomae21.org/

アクセス:東京メトロ 日比谷線 六本木駅より徒歩5分
           千代田線 乃木坂駅より徒歩5分